AmazonもAppleも日本に上陸していないのに、気が早いのか将来の最強モデルは何かと考えてみました。(^^)

 

結論:勝手な想像ですが、将来のモデルはWordpress×ePUBが最強な気がしています。

 

そして、WordpressとePUBは相性がいい。

WordPress×Pdf
ePUB×Pdf

 

よりもはるかに。

まあ、両方ともタグを使っていけるから当たり前なんですよね。
WPのePUBプラグインをいくつか使って余計にそう思いました。

 

現在、一般人から見ると、ePUBはたぶんまだマニアックな世界です。イノベーターの人たちが興味を持っているレベルでしょう。そして、ePUBは仕様的な問題もあるし、リーダーもまだまだこれからです。iPhoneやiPad、キンドルを除くと、表示が格好悪いからもうちょっとなんとかしてほしいなみたいなリーダーもあります。

だから、当面Pdfに頼る形になるかなと思っています。当サイトの電子書籍もそうしています。^^

WordPressなんて書籍じゃないと、ぼやく人がかなりいそうですが、(^^;
アルファブロガーが課金を始めるのならやっぱWordpressだと思いますし、そのような電子書籍もありなんじゃないかと。

そして、ブログと電子書籍は何が違うんだ。となってくるんですよね。
ダウンロードと課金さえ、クリアすればOKなんじゃ。それだったら、かるーくクリアできるよと。
DRMのことを考えて閲覧形式の電子書籍もあります。

ちなみに、キンドルブックはアマゾンでしか売れないので、ちょっと今回の候補から外しています…m__m。

 

 


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事