Word編集のiPhoneアプリ一覧

電子書籍に限った話ではありませんが…。

WordやOpen Office、Pagesなどの文書作成ソフトウェアで行う作業を、iPhoneでもできるようにする計画^^

Wordを編集できるアプリを探したところ、次のアプリが見つかりました。

  • Pages
  • Office2 / Office2 HD
  • Quickoffice Pro / Quickoffice Pro HD
  • Documents To Go Premium

しかし、思ったほど評価が高くなく、閲覧はよくても編集はちょっときついなっと。iPhoneからPCに戻したら、表示崩れしていると返って手間だなという結論に…。これらのソフトの発展に期待しつつ、もう少し様子見することに。

そこで、発想転換^^。

PDFの赤入れソフト比較

PDFファイルに書きだし、文章に赤を入れていく形で校正をすることに。

注釈できるソフトを探したところ、早速、3種類のソフトを発見。

  • neu annotate
  • GoodReader
  • iAnnotate PDF(iPadのみ)

使い方はAppBankさんにわかりやすく解説したサイトがあったので割愛。

neu annotateの使い方

[iPad, iPhone] neu.Annotate PDF: 指でPDFに注釈が書ける!スタンプや図形など校正に役立つツールも使える。3738 – AppBank

GoodReaderの使い方

GoodReader for iPhone v3.2.3: PDFに注釈記入、.txt編集、プレゼンにも使えます。【アプリ特集】 – AppBank

iAnnotate PDFの使い方

[iPad] iAnnotate PDF: PDFファイルの編集管理が可能なアプリ。手書きメモが便利!1345 – AppBank

いろいろ調べたところ、iAnnotate PDFが一番優秀そうですが、iPhoneで校正作業をしたかったため却下。
操作的に、GoodReaderよりneu annotateの方が早いので、neu annotateにしました。
GmailやOpen in > Evernoteで、同期や転送できます。

これで電車の中でも、ホテルのベットでも温泉の休憩室でも、校正ができます。^^要はだらだらとやりたかったわけですね(^^;。でも、まあ校正作業ってこのぐらい気楽な方が誤字・脱字見つけやすい気がします。


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事