電子書籍「セルフパブリッシュ 2012」をリリースしました。

バージョンは1.5になります。

まだまだ、僕は素人ですから、
もっとクオリティを高めなければならない^^

1年前に作成してものだと、ちょっとこれは品質低くない!とか、少し言葉足らずだったかもしれないから、もう少し言葉を足してみようとか、いろいろと自分で突っ込んでしまうところもあります。(^^;市販の書籍でも完成度100%の書籍はそうないのではないでしょうか。もちろん、できる限りいいもの目指すのですけど、やはり足りないところがあると。今回、さらなるブラッシュアップしました。また、ブラッシュアップだけでは面白くないので、SigilやiPhoneなどの電子書籍の作成記事も追加しました。このように、電子書籍はどんどん品質アップできるところが楽しいですね!^^

もちろん、以前、入手してもらったありがたい方には、無料でお送りしています。
ただ、迷惑メールに紛れてしまう可能性があるので(^^;
、こうしてアナウンスしているわけです。
RSS登録組は気付くかもと。もちろん、送信前にちゃんと届くようにいろいろとテストはしています。

今回の大きな変更点としては、
ついに「Wordpress」×「ePUB」の電子書籍を実現しました。
ePUBはアニメもします^^

今はキンドルとかが、これからリリースされてわくわくの時期ですが、
そのうち、このようなブログ型電子書籍も増えていくのではないか、
という気が早いかもしれない展開です。( ̄∇ ̄;)
だって、どこにも依存しないモデルが、基本強いですからね。

ついでに他でもだすのは簡単なので、そのうち。
ひたすら我が道をいっていますね。

iPhoneやキンドルの電子書籍も興味があるので、時間が取れたら趣味でやっていこうと思っています。

ここでしか手に入らない電子書籍です。電子書籍の具体的なテクニックとか、海外の面白情報とか、筆者の好き勝手な思考展開が楽しめる書籍です。いろいろな情報が網羅されています。かなりマニアックなところもあり、通常出版されている書籍にはのらないような情報も満載ですね。( ̄∇ ̄)また、通常の書籍よりも、電子書籍の作成方法もより具体的に落としこむことを心掛けました。これより具体的な書籍はないんじゃないかというぐらいに。^^詳しくは下記で紹介しています。

個人出版の電子書籍「セルフパブリッシュ」

セルフパブリッシュの紹介も、一新して、いろいろとビジュアル重視で中身を確認できる形にしました。やっぱり透明性とか情報の提供は大事だと思いますから。


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事