カテゴリごとにサイドバーを変更する2つの方法

Wordpressでカテゴリごとにサイドバーを変更する2つの方法です。1つのサイトでいろいろな記事を書いている人は、広告の呼び分けにも便利かもしれません。覚書です。

1つ目の方法はSidebar.phpをいくつか作って、if文で呼び分けるだけです。
詳しくこちらに書いてありましたので、割愛。助かりますね。^^
カテゴリーごとにサイドバーを変更:WordPress | KH-WEBLOG

2つ目の方法はプラグインを使うだけです。Custom WidgetsやWidget Logicなど、ウィジェット系のプラグインはいくつかあるのですが、Display Widgetsが1番容易で使いやすかったです。

WordPress › Display Widgets « WordPress Plugins

ウィジェットの項目から、各々の項目を表示にするか非表示にするかを選べます。表示するもののみチェックもできるし、非表示するもののみチェックもできるので、使い勝手もよいかなと思います。

リピーター用にランダムプラグインを導入

それに加え、RSSなどからくる読者やリピーターが多い場合、同じサイドバーではなつまらないので、時々サイドバーが変わるのも面白いのではないでしょうか。

ランダムで呼びわけるプラグインRandom / Rotating Ads V2です。更新日が若干古いですが、問題なく動作しています。
WordPress › Random / Rotating Ads V2 « WordPress Plugins

サイドバーだけではなく記事の上下にも挟めます。アドセンスみたいに元々ランダムじゃないものなら、何でも導入を検討する余地があるのではないでしょうか。もちろん、広告以外の用途にも使えます。

使い方のビデオはこちらにあります。ウィジェットはもちろんPHPのコードを挟むこともできます。
Random Ads Plugin • Datafeedr

このあたりをやると、結構、導線のデザインがよくなりそうですね。( ̄∇ ̄)

あわせて読みたいWordpressの記事

WordPressの滞在時間をあげる導線プラグインと集客プラグイン集 | eBook Brain


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事