現在、締め切りました。募集ありがとうございました。

 

電子書籍「セルフパブリッシュ(仮称)」が完成に近づいてきました。(^^)

書くネタはすでにありましたので、気合いを入れて一気に書き上げました。
「インターネットの地図」に続く、eBook Brain 電子書籍第2弾です。

次のようなコンセプトを持っており、新しい電子書籍になっています。

新しい電子書籍のスタイル 「セルフパブリッシュ」のコンセプト

今回もお仲間を募集して誤字・脱字をチェックしてお願いしたいなと思いました。
即日は無理ですが、近いうちにお渡しできると思います。

募集している人は下記のような感じの人です。なんとなくレベルです♪

・電子書籍の個人出版に興味がある方
(これから個人出版したい方、すでに個人出版している方、ライティングや出版に興味がある方)

・電子書籍の未来に大きな可能性を感じている方

・日本語や文章力に自信がある方

・eBook Brainが好きな方ならなおよし(^^)

スタイルシートの間違い探しとか、技術的な検証とか、テクニカルな部分は求めていません。あくまで文章チェックだけをお願いできれば十分かなと思っています。だから、基本は日本語がわかる方ならOKです。プロアマ素人も問いません。

「インターネットの地図」はブログの記事50個ぶんぐらいの書籍でしたが、今回はもう少し量的に軽いです。でも、作者のこだわりで内容は濃密に詰め込んでみたつもりです(^^)

セルフパブリッシュの発展と将来の作家さんの未来のために、ささやかながら、eBook Brainの電子書籍作成のノウハウをすべてあげます

みたいなノリで作っています。内容はセルフパブのコンセプト記事に少しのっています。

電子書籍の本はたくさんありますが、個人出版の分野で一番よい本になれるよう頑張ろうかなと思っています。今回はそのβ版です。

出版業界の人間ではなくIT業界よりの人間ですから、内容もそのような立ち位置かもしれません。IT業界の人間がどのような考え方をしているのか興味がある人もいいかもしれません。

ささやかで恐縮ですが、お礼に下記のものを差し上げます。

1.無料で完成した本書を差し上げます。
2.Amazonギフト券を差し上げます。
(「ネット上でやりとりすること」と「本が好きな人が多いだろうという想像」から)
3.電子書籍のことでお困りのことがありましたら、1つご相談にのります。無料コンサルトって奴ですかね。(管理人がわかることでしたら)

「セルフパブリッシュ」に個人出版のノウハウはかなり書いてしまっているので、電子書籍以外でも当方がわかることでしたらOKです。無駄に修行してきたので、いくつか得意分野があります。(^^)

物々交換・情報交換のようで恐縮ですが、とりあえず、興味ある方はご連絡 ください。基本、柔軟に対応します。

・連絡

Twitterにダイレクトメッセージやアメブロでもかまいません。
・Twitterにダイレクトメッセージ
・アメブロ

Twitterはたまに見落としがあるかもしれませんので、ご容赦ください。質問だけでも歓迎です。気楽にメッセージください。


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事