Kindle Paperwhite のWifi設定

Kindle Paperwhite 3gを起動すると、Wifiの設定が求められます。入力すれば、wifi設定が完了です。パスワードを正しく入力しても、接続できないときは、macアドレスの設定をする等が考えられますかね。何らかのサーバー管理をしている人がいる場合、このような原因である可能性があります。

なお、Kindleの使い方は簡単です。直感で使えます。チュートリアルもあるので、説明書がなくても十分に使えるようになるでしょう。

ところが、このwifiをオフに設定する方法は今のところ見当たらないです(^^;。切り替えることはできます。回線の外にでると、自動的に3g回線に切り替わる仕様みたいです。

Kindle Paperwhite 3gでネット閲覧する方法

Kindle Paperwhite 3gでネットを繋ぐ方法は、2つあります。1つはwifi接続です。もうひとつは3g回線を利用する方法です。

具体的にWifiを使ってキンドル上でネットサーフィンするには、左上のホームボタン(家のアイコン)を押して、ホームに移動したのち

右上のリストを示すアイコン > ブラウザ体験版

から、GoogleやMixiなど様々なサイトにジャンプできます。ブラウザは、ブックマークもできます。もちろん、wifiなどで追加料金はかかりません。無料です。

3G回線は、ブラウザ機能が使えず、公式には、KindleストアやWikipediaが繋がるようです。米国版Kindle Paperwhiteと違って国際ローミングはできない仕様のようです。公式サイトにそれらしき文面がありました。

ここからは余談です。ただ、ソーシャルネットワークの設定で、Twitterと連携できます。

3G Web Browsing on the Kindle Paperwhite – Massively Parallel Procrastination

上記の記事は簡単に一言に翻訳すれば、TwitterからジャンプしてGoogleにいこうよ、ということです(^^;。twitterとリンクする際に、新規登録からログインするのがポイントです。抜け技になります。。ただ、これは手順が多いですね。Twitteerは複数アカウント取れるので、新規アカウントプロフィールにGoogleのリンクを仕込むとより早くいけるでしょう(^^;

まあ、裏技みたいなものですから、どうしても使用したいときに、検討するぐらいがいいかもしれません(^^;ちなみに、Kindle Paperwhite 3gは、dokomo(ドコモ)回線と契約しているようです。dokomo(ドコモ)ショップで購入したわけではないので、勝手に請求書がまわってくることはあまり考えられないかもしれませんが、自己責任でお願いします。うーん、このルートはわざと残したのでしょか。開発者ならすぐ気付くと思うのですが…、Amazonの余裕でしょうか。そのうち塞がれるかもしれませんね( ̄∇ ̄)でも、できるけど、あまり使わないでね、ということなのでしょう。たぶんどのみち電子書籍リーダーでのネットサーフィンは便利ではないので、ほとんど使われないでしょう、

kindle paperwhiteの関連記事

kindle paperwhite(3g)レビュー 比較まとめ 気になる点は片っ端から調べてみました


電子書籍の比較おすすめで安いのは!?


電子書籍出版などの関連記事